LPガス読本 LPガスはクリーンエネルギー LPガスとスマートハウス 様々な分野で利用されるLPガス 世界に広がるLPG車 災害に強いLPガス 安全・安心LPガス LPガスの安定供給 エネルギー政策とLPガスの未来 資料編
第七章 LPガスの安定供給

LPガスの供給システム

 一般家庭などの比較的小口の消費者に対するLPガス供給システムには、個別供給システムと、導管供給システムがあります。導管供給システムはさらに、法律上の区別により小規模導管供給システムと簡易ガス供給システムに分けられます。
個別供給システム
 個別供給システムは、家庭向けで最も一般的な形態で、各戸にLPガス容器を設置して供給します。
 使用量は、消費先に設置されたガスメーターでカウントされます。
個別供給システム
導管供給システム
 導管供給システムは、特定のLPガス供給設備から道路下に埋設された導管を経由して各家庭へガスを供給する形態です。使用量は、個別供給システムと同様、消費先に設置されたガスメーターでカウントされます。
 導管供給システムは、供給規模によって、小規模導管供給と簡易ガス供給の2つに分けられます。いずれにしても、都市ガス事業者が行う導管供給システムとの違いはありません。
(1)小規模導管供給
小規模導管供給  70戸未満の消費先へLPガスを供給する場合に該当し、一般のアパート・マンションおよび小規模団地で利用されています。適用される法律は、「液化石油ガス法」(液化石油ガスの保安の確保および取引の適正化に関する法律)です。
(2)簡易ガス供給
簡易ガス供給  70戸以上の比較的規模の大きい団地やマンションなどの消費先へLPガスを供給する場合に該当します。簡易ガス供給は、小規模導管供給とは違い、都市ガス事業者の既得供給区域内では原則的として設置することができません。適用される法律は、「ガス事業法」となります。またガス料金は、ガス事業法に基づくため、認可料金制となっています。
このページのPDFデータはこちらからダウンロードして下さい。
Copyright (c) 2015 The Conference of LP Gas Associated Organizations.