LPガス読本 LPガスはクリーンエネルギー LPガスとスマートハウス 様々な分野で利用されるLPガス 世界に広がるLPG車 災害に強いLPガス 安全・安心LPガス LPガスの安定供給 エネルギー政策とLPガスの未来 資料編
第七章 LPガスの安定供給

全国をカバーするLPガス物流ネットワーク

 海外から輸入されるLPガスは、低温で液化された状態でオーシャンタンカー(外航船)によって国内の輸入基地に輸送され、そのまま貯蔵されます。そこから国内の二次基地に輸送する際、今度は常温・高圧で液化され、コースタルタンカー(内航船)で輸送されます。そこでタンクローリなどに積み込まれ、各地にあるLPガス充填所まで輸送されます。次にLPガス充填所において、LPガスを容器に小分け充填し、消費先までトラックで配送します。また、大口需要家に対しては、コースタルタンカーやタンクローリで直接運ぶ場合もあります。
 LPガスの流通は、輸入と生産を行う「元売業者」、LPガスの容器充填を行う「卸売業者」、各家庭へLPガスを販売する「小売業者」によって構成されています。近年では、物流合理化によってこの経路を可能な限り短縮し、極端なケースでは輸入基地で容器に充填して、直接家庭まで運ばれる場合もあります。
LPガス物流ネットワーク
LPガス物流ネットワーク
※画像をクリックすると、拡大表示されます。

タンカー 輸入基地 タンクローリ
オーシャンタンカー
輸入基地
タンクローリ
このページのPDFデータはこちらからダウンロードして下さい。
Copyright (c) 2015 The Conference of LP Gas Associated Organizations.